クレジットカード

クレジットカード初心者に最適 JCB CARD Wのメリット

ぽんた
ぽんた
クレジットカードって持つのにお金がかかるのかな?

 

博士
博士

年会費などかかるクレジットカードは多いが無料のカードもたくさんあるのじゃ。

その中でも「JCB CARD W」はかなりお勧めじゃ。

「JCB CARD W」はJCBのクレジットカードです。

「JCB CARD W」は18歳~39歳までしか作る事ができないクレジットカードで、入会はネットからのWEB登録になります。

明細もネットからの閲覧になります。

そんな「JCB CARD W」は、様々なサービスがたくさんあり、かなりお得で使いやすいカードになるので解説をしていきます。

【JCB CARD W・メリット】①年会費が無料

「JCB CARD W」は年会費が無料です。

様々な機能がついており、これだけお得なクレジットカードで年会費が無料なのはとても嬉しいです。

無料とゆうだけでクレジットカードを作るハードルがかなり下がります。

18〜39歳までの入会になるのでそれ以降は年会費がかかりそうな感じがしますがそんなことはありません。

40歳以上になっても「JCB CARD W」の年会費は無料で使う事ができます。

色々なクレジットカードがある中で、年会費が無料のものも多いですが、中には◯◯歳になれば自動的にゴールドカードになって年会費が発生するものもあります。

「JCB CARD W」は勝手に上位カードに更新されることはないので優しいクレジットカードと言えるでしょう。

ぽんた
ぽんた
JCBブランドのカードでも無料で作る事ができるんだね。
博士
博士
年齢制限はあるが、作れるなら作っておく方がお得なクレジットカードじゃ。

 

【JCB CARD W・メリット】②ポイントが貯まりやすい

「JCB CARD W」のポイントはかなり貯まりやすいです。

他のJCBのクレジットカードと比べてもかなりお得なポイント還元になっています。

「JCB CARD W」は1000円ごとにOkiDokiポイント(JCBのポイントサービス)が2ポイント還元されます。

OkiDokiポイントは1ポイント=5円分の価値があるのでポイント還元率は1%となります。

他のJCBカードはポイント還元率はほとんどが0.5%がでJCBスターメンバーズとゆうポイントアップ制度を使っても最大0.75%なので、JCBカードの中で最もポイントが貯めやすいクレジットカードです。

カード名 年会費 ポイント還元率 JCBスターメンバーズ
JCB CARD W 無料 1% ×
JCB一般カード 1,250円 0.5%~0.75%
JCBゴールドカード 10,000円 0.5%~0.8%
JCBゴールド ザ・プレミア 年100万円以上:10,000円
年100万円未満:15,000円
0.5%~0.85%
JCBプラチナ 25,000円 0.5%~0.85%
JCBザ・クラス 50,000円 0.5%~0.85%
JCBCARD EXTAGE 5年間無料 0.5%~0.65% ×

貯めたポイントには様々な使い道があり、nanacoポイント・JCBギフトカード・ANAマイル・Amazonの代金・東京ディズニーリゾート・パークチケットなど、他社ポイントへのチャージに交換をすることができます。

さらに、海外旅行や海外の通販サイトで「JCB CARD W」を利用した場合には、自動的にポイントが2倍になります。

特に韓国・タイ・ハワイでは、JCBの提携店が多いので、海外でのショッピング・飲食でもポイントを貯めやすくなっています。

ぽんた
ぽんた
無料なのに他のJCBカードよりも還元率が高いんだね。

 

博士
博士
ポイントはかなり貯めやすく、使い道はたくさんあるのじゃ。

【JCB CARD W・メリット】③提携店舗で還元率がアップ

ポイントが貯めやすい「JCB CARD W」ですが、さらに多くポイントをもらう事ができます。

ORIGINAL SERIESパートナーとゆう提携店舗を利用する事でポイントの還元率を上げる事ができます。

ORIGINAL SERIESパートナー・提携店 アップ倍率
昭和シェル 2倍
ENEOS 2倍
Amazon 3倍
スターバックス 10倍
ビックカメラ 2倍
セブンイレブン 3倍
高島屋 3倍
ドミノ・ピザ 2倍
洋服の青山 5倍

など、他にも様々な提携店舗があります。

こちらの提携店舗をよく利用する方は、ポイントを比較的貯めやすいでしょう。

ぽんた
ぽんた
普通に使っても還元率が高いのに、さらに増えるんだね。

 

博士
博士
お店によって還元率は変わるが、還元率が高い所だと10倍にもなるのじゃ。

 

【JCB CARD W・メリット】④QUICPayを使える

JCBが提供している電子マネー決済であるQUICPayを使う事ができます。

利用者は1,000万人を超えており、かなり普及しております。

スマホに「JCB CARD W」を登録してするだけで簡単に利用できます。

QUICPayはスマホでタッチするだけで決済ができるので、決済がスムーズになり、現金の持ち合わせが少ない時に便利です。

QUICPayを利用しても「JCB CARD W」で決済していることには変わらないので、ポイントもされます。

QUICPayは先払いではなく、翌月の引き落としの後払いの支払いになります。

ぽんた
ぽんた
スマホ決済できると財布を持つ必要がなくなるね。

 

博士
博士
持ち合わせがなくても買い物ができるし、ポイント還元ももちろんされるのじゃ。

 

【JCB CARD W・メリット】⑤okidokiランド

「JCB CARD W」では、JCBオリジナルシリーズのみが利用できる優待サイト「okidokiランド」があります。

こちらの優待サイトを利用することで、買い物する時のポイント還元が通常よりもお得になります。

okidokiランド提携店 還元率
amazon +1%
楽天市場 +1%
ヤフーショッピング +1%
ヤマダモール +1%
ビックカメラ.com +2%
ユニクロオンラインストア +1%
GAP +1%
伊勢丹オンライン +2.5%
高島屋オンライン +2%
※「okidokiランド」を経由すると還元率が低くなるお店もあるので注意です。
ぽんた
ぽんた
ネットショッピングにも対応しているんだね。
博士
博士
提携店舗の中には、大手のものもあるので凄く使いやすいのじゃ。

 

 

「JCB CARD W」はJCBのクレジットカードの中でもかなりお得なカードになります。

唯一の欠点としては18歳~39歳までしか作る事ができないとゆう点のみでしょう。

年会費などもかからず、無料で作る事ができるのでクレジットカードを持つか考えている方には凄くお勧めです。

ぽんた
ぽんた
年齢が大丈夫なら作っておく方がいいね。

 

博士
博士
先に作っておけば40歳を超えても年会費はかからないで早めに作るのじゃ。

 

キャッシュレス初心者にお勧め【お得なクレジットカード3選】キャッシュレス初心者にお勧め【お得なクレジットカード3選】 キャッシュレス初心者で初めてのクレジットカード選びに悩むと思います。 キャッシュレス初心者のクレジットカード選びでは、どんな時でも使いやすく便利だと感じるものを選ぶのが大切です。...
博士
博士
キャッシュレス初心者にはこちらのクレジットカードもお勧めじゃ。

 

ABOUT ME
ぽんた
こんにちは。 2020年3/11にブログを開設。 キャッシュレスなどの、お得で快適な生活を送れるための記事をメインに載せていきます。 人生をお得に、より充実させましょう。 ちなみに猫が大好きです。