クレジットカード

Pontaポイントが貯まる【ローソンPontaプラスカード】

ぽんた
ぽんた
Pontaポイントを貯めるのにどのカードがお得なの?
博士
博士
Pontaポイントを貯めるなら断然「ローソンPontaプラスカード」がお勧めじゃ。
「ローソンPontaプラスカード」は、ローソン・ローソンストア100・ナチュラルローソンをよく利用する方にお勧めです。

「ローソンPontaプラスカード」は、ローソンが設立したローソン銀行が発行しているクレジットカードです。

Pontaポイントカードの機能がついているクレジットカードです。

ローソンを利用する方にはかなり便利なクレジットカードで、ポイントがかなりたまりやすくなっています。

ローソンは様々なポイントカードに対応しているのですが、断然「ローソンPontaプラスカード」がお勧めです。

もちろん「ローソンPontaプラスカード」はローソン以外でもメリットがあります。

ローソン以外でも約17万店舗のPonta提携店や提携ネットサービスでPontaポイントを貯めたり使う事ができます。

そんな「ローソンPontaプラスカード」のお得な特典を解説していきます。

【ローソンPontaプラスカード・メリット】Pontaポイントが貯まる

キャッシュレスを利用して、買い物でポイントを貯めている方が凄く増えてきていると思います。

そんな方に最も嬉しいのが、Pontaポイントの付与率の高さです。

ローソンでは主に、「Pontaポイント」と「dポイント」の2つのポイントサービスに対応しています。

通常の買い物の場合は、どちらも100円=1ポイントが付与されるので違いはありません。

しかし、「ローソンPontaプラスカード」を使う事でPontaポイントは100円=4ポイントとかなり還元率が上がります。

他のクレジットカードなら0.5〜1%の還元率が多いですが、「ローソンPontaプラスカード」では4%の還元率になるのでかなりお得です。

ローソンをよく利用する方は是非「ローソンPontaプラスカード」を利用することをお勧めします。

ぽんた
ぽんた
他のクレジットカードに比べて凄く還元率が高いね。

 

博士
博士
ローソンで利用するなら断トツで還元率が高いのじゃ。

 

【ローソンPontaプラスカード・メリット】Loppiを使えば高還元率で商品と交換

普段のお買い物で貯まったPontaポイントは、買い物をする時に支払いで利用する事ができます。

しかし、さらに還元率を高くしてお得にお買い物をする方法があります。

ローソンの店内に設置されているLoppiを利用してお試し引換券を発行する方法です。

Loppiでは、映画などのチケットを発券するのに使用したことがある方も多いと思います。

Loppiでは映画などのチケット以外にPontaポイントとの交換でお試し引換券を発行することができます。

お試し引換券を発行するとローソンの商品と交換する事ができて、商品にもよりますが還元率でゆうと1.5〜3%になります。

通常の買い物でポイントを使って購入すると、1ポイント=1円として利用することになるのでお試し引換券の方がかなりお得になります。

しかし、ローソンの商品が全て対象ではなくて、お試し引換券の対象商品はあらかじめ決められた商品のみになります。

なので、事前にLoppiで欲しい商品があるかチェックしてからお買い物をするといいですね。

ぽんた
ぽんた
ポイントの使い道は色々あるんだね。

 

博士
博士
お試し引換券なら、よりお得にもなるし色々な商品も試せるのも楽しいのじゃ。 

 

【ローソンPontaプラスカード・メリット】JALマイルに交換できる

Pontaポイントは他社のポイントと相互に交換することができます。

同じようなサービスは他のクレジットカードのポイントでも提供されていますが、Pontaポイントの場合はJALマイルへの交換が特にお得です。

Pontaポイントは手数料なしでJALマイルへ移行することができます。

2Pontaポイント=1マイルに交換できます。

他社のクレジットカードのポイントをJALマイルに移行する場合は、数百〜数千ポイントが最低交換単位になっている事が多くて、移行するのが難しい場合があります。

しかし、Pontaポイントは2ポイントから移行する事ができるのでかなり楽で便利です。

旅行によく行く方などで、飛行機をよく利用する方は、「ローソンPontaプラスカード」を使ってPontaポイントを貯めておくとお得に飛行機に乗る事ができますね。

ぽんた
ぽんた
JALマイルにも変えることができるんだね。

 

博士
博士
少ないポイントから変える事ができるので使い勝手がいいのじゃ。

 

【ローソンPontaプラスカード・メリット】ポイントの2重取り

「ローソンPontaプラスカード」の機能であるクレジットカード決済をする事でも利用額に応じてポイントが還元されます。

なので、Ponta加盟店で「ローソンPontaプラスカード」のクレジットカード決済をすれば、Ponta加盟店でポイントを2重取りを」する事ができます。

ローソン以外で「ローソンPontaプラスカード」を使ってクレジットカード決済をすると、200円=1ポイントが付与されます。

Ponta加盟店ではPontaカードの提示でもポイントが付与されるのでポイントの2重取りをする事ができます。

Ponta加盟店

・クレジットカード決済(200円=1ポイント)+Pontaカードの提示(200円=1ポイント)

Ponta非加盟店

・クレジットカード決済(200円=1ポイント)

ということになるので、ポイントの2重取りでかなりポイントを貯める事ができます。

Ponta加盟店

実店舗

・GEO

・ケンタッキーフライドチキン

・昭和シェル石油

ネットサービス

・じゃらん

・ホットペッパーグルメ

などの有名な全国チェーン店が加盟店になっているので「ローソンPontaプラスカード」を使ってクレジットカード決済すればポイントはかなり貯めることができます。 

【ローソンPontaプラスカード・メリット】年会費が無料

「ローソンPontaプラスカード」はかなりポイント還元率が高く、色々な場面でポイントを貯める事ができるクレジットカードです。

「ローソンPontaプラスカード」はクレジットカードとしてのサービスの充実しており、主婦の方や学生の方が気軽に持てるクレジットカードとなっております。

もし年会費を払うのであれば、ポイントをたくさん貯めても年会費の支払いでなくなってしまう事もあるかもしれません。

しかし「ローソンPontaプラスカード」は年会費が無料で利用する事ができるのでそのような心配はありません。

これだけ還元率が高く、ポイントを貯めやすいクレジットカードで無料のクレジットカードはあまりありません。

ポイントは貯めた分だけお得になるのでどんどん貯めて有意義に利用しましょう。

ぽんた
ぽんた
還元率が高いのに年会費が無料とかすごいね。

 

博士
博士
年会費が無料で作りやすいのも魅力の一つなのじゃ。

 

【ローソンPontaプラスカード・メリット】ETCカード

「ローソンPontaプラスカード」には、ETCカードを発行する事ができます。

「ローソンPontaプラスカード」の年会費無料でが発行手数料が1000円かかります。

なので、最初の発行手数料を支払ってしまえばそれ以降の支払いはありません。

利用枠は「ローソンPontaプラスカード」とシェアする形になります。

【ローソンPontaプラスカード・メリット】ショッピング保険

国内外で「ローソンPontaプラスカード」を使って買い物した物に、ショッピング保険が付帯されています。

購入日から90日の間が保証期間で、破損や盗難があった場合は年間で100万円まで保証されます。

※1件につき3000円の自己負担が必要 。

通常のショッピングの利用が多くなる「ローソンPontaプラスカード」に、ショッピング保険がしっかりしているのはかなり安心ですね。

もちろんネットショッピングの不正利用にも対応してくれます。

インターネットを利用して決済をする事の多いクレジットカードは、ネットショッピングに対して不正利用のサポートしてくれるかも重要です。

「ローソンPontaプラスカード」はネットショッピングなどのオンライン取引における不正利用のネット決済にも対応してくれます。

請求に見覚えのないものがあった場合、クレジットカードデスクに連絡すると請求の取り消しをしてもらえます。

ウェブサービスなどでクレジットカード決済を使いたい人は多いと思うので、不正利用への対応があると安心です。

ぽんた
ぽんた
ネットショッピングって怖かったんだ。

 

博士
博士
ネットショッピングはその場で受け取る事ができないから不安に思う人も多いがショッピング保証が付いてるので安心じゃ。

 

【ローソンPontaプラスカード・特徴】ローソン銀行に口座がなくても利用可能

ローソン銀行が発行するクレジットカードなので、ローソン銀行に口座がないと発行できないと思っている方もいるかもしれませんが「ローソンPontaプラスカード」は、他の銀行に口座を引き落とし登録をして申し込む事ができます。

ローソン銀行の新規口座を開設してから申し込んでもいいですし、他の銀行口座でカードを発行しておいて、あとからローソン銀行の口座に変更することもできます。 

【ローソンPontaプラスカード・特徴】利用限度額

「ローソンPontaプラスカード」の利用限度枠は10〜50万となっています。

最大で50万円となると、クレジットカードの中でも低めとなるでしょう。

他のクレジットカードでもこの利用限度枠は相場となっているので「ローソンPontaプラスカード」だから特別に利用限度枠が少ないという訳ではありません。

キャッシング枠はこの利用限度額をシェアする形で0〜5万円の範囲で設定されます。

キャッシングしてしまうと、その分の買い物に使える枠が減ってしまいます。

キャッシングの利用はよく考えて利用しましょう。

【ローソンPontaプラスカード・特徴】他のPontaポイントの移行が可能

Pontaポイントは色々なカードで貯める事ができます。

他のカードで貯めていた場合は「ローソンPontaプラスカード」を発行してから移行することができるので、安心してローソンPontaプラスカードを申し込めます。

他社のポイントカードで移行することができないカードや、既存のポイントカードを会員情報として登録しなければならないものもあります。

そのようなシステムの場合はポイントカードの管理がややこしくて面倒になりがちです。

「ローソンPontaプラスカード」はポイントをちゃんと移行する事ができて1つのカードにまとめる事ができるので安心で便利です。

ぽんた
ぽんた
学生の時に貯めていたポイントも大人になってから移行する事もできる。

 

博士
博士
Pontaポイントを貯めるこのできるカードは多いので移行できると安心して「ローソンPontaプラスカード」を作れるのじゃ。

 

コンビニでお得なキャッシュレス決済【クレジットカード 3選】コンビニでお得なキャッシュレス決済【クレジットカード 3選】...
キャッシュレス初心者にお勧め【お得なクレジットカード3選】キャッシュレス初心者にお勧め【お得なクレジットカード3選】 キャッシュレス初心者で初めてのクレジットカード選びに悩むと思います。 キャッシュレス初心者のクレジットカード選びでは、どんな時でも使いやすく便利だと感じるものを選ぶのが大切です。...
博士
博士
こちらもお勧めじゃ。
ABOUT ME
ぽんた
こんにちは。 2020年3/11にブログを開設。 キャッシュレスなどの、お得で快適な生活を送れるための記事をメインに載せていきます。 人生をお得に、より充実させましょう。 ちなみに猫が大好きです。