ポイ活(ポイント活動)

LINEPayのマイカラー制度とは?【マイカラー制度の活用】

「LINEPay」を使う人ならご存知の「マイカラー制度」。

LINE Payとは?【手軽でお得なLINE Pay】LINE Payとは?【手軽でお得なLINE Pay】 「LINEPay」は最も身近で利用しているコミュニケーションアプリの「LINE」のスマホQRコード決済です。 「LINE」の登録者は8000万人 「LINEPay」の登録者は3000万人 と電子決済サービスの中でも1番の登録者数です。 ...
LINEPayカードは必要?【LINEPayカードのメリット】LINEPayカードは必要?【LINEPayカードのメリット】 「LINEPay」を使っている方なら一度は悩むのが、「LINEPayカード」は作った方がいい 確かに「LINEPay」は「LINEPayカード」がなくても使う事ができるので作る必要はあるのか悩みなすよね。 「LINEPayカード」は比較的、簡単に作ることはできますが、いるのかわからない物を作るとなると手間ですよね。 では、「LINEPayカード」を作ることで得られるメリットを解説していきます。...

「マイカラー制度」は「LINEPay」を使う事でポイントを貯めるための制度です。

「マイカラー制度」はインセンティブ制度になっており、「LINEPay」を使った金額が多いほど還元率が高くなります。

「LINEPay」は導入当初よりもどんどんお得な内容に変更されております。

今では使い勝手の良さや、還元率の高さからどんどん利用ユーザーが増えております。

「マイカラー制度」のポイント付与率などうなっているのか?

また、ポイントを貯めるて利用するための上手な使い方とはどんな方法があるのかを解説していきます。

【マイカラー制度の活用】①マイカラー制度の仕組み

「マイカラー制度」はインセンティブ制度で、月々の「LINEPay」の利用実績に応じたポイントが付与されます。

「マイカラー制度」は4段階の色に分けられており、ホワイト・レッド・ブルー・グリーンとなっております。

色により、ポイントの還元率が違っており下記の様になっております。

・ホワイト 月〜9999円 0.5%

・レッド 月1万〜49999円 0.8%

・ブルー 月5万〜99999円 1%

・グリーン 月10万円以上 2%

「マイカラー制度」の還元は前月の決済の金額により、月ごとに変更されます。

「LINEPay」を利用しているユーザーなら最低でも0.5%のポイントが還元されます。

ポイントの付与対象金額は最大で100万円となっており、100万円を超えた分に関してはポイントが付与されません。

なかなか100万円を超える方も少ないと思うのでそんなに気にしなくてもいいと思いますが最大で2%もポイントが還元されるのはとても大きいですね。

【マイカラー制度の活用】②貯まったポイントの使い道

「マイカラー制度」で0.5〜2%のポイント還元がされると、普段の買い物などで意識して「LINEPay」を利用して入ればかなりのポイントを貯める事ができます。

貯まったポイントの使い道は下記の様になります。

「LINEPay」の残高にチャージ

1ポイント=1円

LINE STOREでのスタンプなどに利用。

1ポイント=1円

LINE MUSICクーポンに利用。

1ポイント=1円 500ポイントか960ポイントか選択が可能。

LINEデリマ

1ポイント=1円 100ポイントから交換可能。

Amazonギフト券に交換。

550ポイント=500円のギフト券。

nanacoポイントに交換。

300ポイント=270nanacoポイント

メトロポイントに交換。

300ポイント=270メトロポイント

ポンタポイントに交換。

300ポイント=270Pontaポイント

e-GIFTに交換。

ANA SKYコイン・iTunesギフトコード・EdyギフトID・すかいらーくご優待券に交換できるマルチギフト券に交換。

550ポイント=500円

など幅広く利用できます。

普段の生活の中で使うのも、誰かのプレゼントなどに使うのもいいですね。

ただ、「LINEPay」を利用するのに注意しないといけないのが銀行口座の登録です。

銀行口座を登録なし・LINE Cash

銀行口座を登録あり・LINE Money

となり、LINE Cashの場合はポイントが付与されません。

なので予め、銀行口座を登録しておきましょう。 

【マイカラー制度の活用】③ポイントの還元対象

「マイカラー制度」の還元率や利用の仕方はわかりました。

では、どうすればポイントは効率的に貯まるのか。

ポイントが貯まる対象は支払いがす。

普段の買い物などはもちろん公共料金や請求書などでもポイントを貯める事ができます。

公共料金など、毎月かかる費用を「LINEPay」でする事でポイントを効率よく貯める事ができます。

支払いの仕方などの指定はありません。

QRコード決済・バーコード決済・LINEPayカード(JCB)があります。

お店により、QRコード決済・バーコード決済は使えるがLINEPayカード(JCB)が使えない。

LINEPayカード(JCB)は使えるがQRコード決済・バーコード決済は使えない。

などの場合があるので、どちらの支払い方法も用意しておく事でポイントを効率良く貯めやすくなります。

※チャージはポイントの対象外になります。

【マイカラー制度の活用】④キャンペーンの活用

LINEPayでは定期的にキャンペーンをしております。

全てのキャンペーンがそうとは限りませんが、今までのキャンペーンでは「マイカラー制度」と併用でポイントを貯める事ができました。

以前あったキャンペーンでは

「コード支払いで3%還元アップ」や「対象店舗・サービスで20%還元(Payトク)」がありました。

「コード支払いで3%還元アップ」のキャンペーンではコード支払いをする事で3%+「マイカラー制度」の0.5〜2%の還元。

「対象店舗・サービスで20%還元(Payトク)」のキャンペーンでは20%+0.5〜2%とかなり還元率が高くなります。

今後も「マイカラー制度」と組み合わせる事で還元率が高くなる、お得なキャンペーンは実施される事でしょう。

キャンペーン内容は定期にチェックしましょう。

ABOUT ME
ぽんた
こんにちは。 2020年3/11にブログを開設。 キャッシュレスなどの、お得で快適な生活を送れるための記事をメインに載せていきます。 人生をお得に、より充実させましょう。 ちなみに猫が大好きです。