スマホ決済

Pay Pay・LINE Payで出前【事前注文・Uber Eats】

ぽんた
ぽんた
出前でキャッシュレス決済はできないのかな?

 

博士
博士
PayPayとLINE Payでは事前注文やUber Eatsが使えるようになったのじゃ。

 

スマホQR決済サービスで人気のある、PayPayとLINE Payがフードデリバリーや事前注文にも対応できるようになっています。

最近ではフードデリバリーやテイクアウトの需要が高まり、そういったニーズにしっかりと対応しています。

ではPayPayとLINEのサービスで実施している内容を解説していきます。

Pay Pay・LINE Payで出前【PayPayピックアップ】

PayPayでは、2020年6月より事前注文のサービスを開始予定です。

サービス名は「PayPayピックアップ」といいます。

「PayPayピックアップ」は、PayPayアプリから商品の注文を事前にすることができ、店頭で待つことなく商品を受け取ることができるサービスです。

ぽんた
ぽんた
事前に注文ができれば待ち時間がなくてスムーズだね。

 

「PayPayピックアップ」では、テイクアウトをすることができ、お弁当・惣菜の販売をされている飲食店に最適のサービスになります。

PayPayで事前に支払いをすることができることで、店舗側の代金未回収などのリスクをなくすこともでき、お客様が店舗で待つ時間を減らすことができる両者にとても良いサービスと言えるでしょう。

博士
博士
PayPayで支払いができるのでお金の渡し間違いもないのじゃ。

 

Pay Pay・LINE Payで出前【PayPayでUber Eats】

PayPayでは、2020年5月4日からフードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」で決済をすることができるようになりました。

PayPayを使うことで現金のやり取りがなく、スムーズに決済をすることげできるようになりました。

2020年3月から「Uber Eats(ウーバーイーツ)」では商品の受け取り方法に「玄関先に置く」が追加され、配達の人と接触する必要なく商品を受け取れるようになり、人との接触をなくすことで安心して利用することができるようになりました。

ぽんた
ぽんた
最近ではUber Eatsを使う人も増えているし、PayPayを使うことができればかなり便利だね。

 

Pay Pay・LINE Payで出前【LINEポケオでテイクアウト】

LINEでは、事前注文サービスの「LINEポケオ」があります。

「LINEポケオ」は、LINEアプリからお店のメニューを事前に注文することができるサービスです。

事前に注文することで待ち時間をなくしてテイクアウトができるサービスです。

博士
博士
LINEではPayPayよりも先に事前注文を始めていたのじゃ。

 

LINEポイントを注文する際に1円=1ポイントとして使うことができます。

他にもLINE Payやスタンプの購入にも使うことができ、とても便利なサービスと言えるでしょう。

ぽんた
ぽんた
出前や事前注文でキャッシュレスが使えると商品の受け取りがスムーズにできるね。

 

博士
博士
これでよりキャッシュレス化が進んで便利になるのじゃ。

 

ABOUT ME
ぽんた
こんにちは。 2020年3/11にブログを開設。 キャッシュレスなどの、お得で快適な生活を送れるための記事をメインに載せていきます。 人生をお得に、より充実させましょう。 ちなみに猫が大好きです。