電子マネー

楽天Edyを上手く利用しよう・ポイ活【楽天Edyのメリット】

ぽんた
ぽんた
楽天Edyってなに?
 

博士
博士
楽天サービスの中の楽天Edyは電子マネーじゃ。

ぽんた
ぽんた
楽天サービスってキャッシュレスサービスがたくさんあるね。
 

博士
博士
楽天サービスにはキャッシュレスサービスがいくつかあるが、全て連携できるのと使えるお店が違ったりするので上手く使えばよりポイントを貯める事ができるのじゃ。

「楽天Edy」とは、プリペイドタイプの電子マネーです。

一番大きなメリットは、支払いが非常にスピーディーなところです。

事前にチャージをしておけば、支払いの際に利用する事ができ、タッチするだけで決済が終わります。

朝の忙しい時や、レジが混み合い後ろの方を待たせている時など、スムーズに決済を済ませる事ができるので非常に助かります。

払いが素早くできるだけでなく、ポイントも貯める事ができるので現金で決済をするよりもかなりお得です。

「楽天Edy」の大きなメリットとして、利用できるお店が非常に多いです。

全国で55万ヶ所以上のコンビニやスーパーなどの加盟店で利用する事ができます。

では、「楽天Edy」とはどんなものか?どんなメリットがあるのか解説していきます。

ぽんた
ぽんた
朝の急いでる時に嬉しいね。
 

博士
博士
利用できる店舗も多いので使いやすいのじゃ。

【楽天Edyのメリット】年会費・入会金無料

「楽天Edy」を利用するにあたり、どのタイプを使うかを選びます。

[Edy-楽天ポイントカード][Edy機能付き楽天カード][おサイフケータイ][iPhone]

カードタイプからスマホ決済のタイプのものがありますが無料で利用する事ができます。

ポイ活に人気の楽天カード【楽天カードのメリット】

最近では特にスマホ決済が多くなってきており、財布を持つ必要がないのでスマホに登録して利用する方が多いですね。

楽天Payと連動もできるので便利で、登録も簡単です。

楽天Payとは?【楽天Payを上手く活用しよう】

ぽんた
ぽんた
楽天Edyには色々な形態があるんだね。
 

博士
博士

自分の使いやすいタイプを使うといいのじゃ。

今はスマホ決済が人気なのじゃ。

【楽天Edyのメリット】利用できる店舗が多い

 

先ほども言いましたが、楽天Edyの利用できる店舗は50万店以上となっており、非常に多いです。

コンビニなどで使えないところはほぼないでしょう。

実店舗では、スーパー・ドラッグストア・本屋・家電量販店・服飾、雑貨店・モール・百貨店などがあります。

もちろんネットショッピングにも利用できて、楽天市場・Amazon・グルーポン・DMM.com、他にも色々利用できます。

購入以外のサービスでも、配達・クリーニング・アミューズメント・映画・旅行・タクシー・ホテル・航空など、かなり幅広く利用できます。

ぽんた
ぽんた
凄く幅広く使う事ができるんだね。
 

博士
博士
楽天Payが使えなくても楽天Edyなら使う事ができる店舗もあるのじゃ。

【楽天Edyのメリット】チャージできるクレジットカードが多い

「楽天Edy」はプリペイド形式になっており、事前にお金をチャージする事で利用できます。

「楽天Edy」は他のプリペイドカードに比べ、クレジットカードでチャージができる種類が多くなっております。

さらに還元率もよく、クレジットカードでのポイント還元率が1%以上のものがたくさんあります。

・1% 楽天カード

・1% リクルートカード

・1% タカシマヤセゾンカード

・1% エディオンカード

・1% 東急カード

・1% エポスゴールドカード

・1〜2%  オリコカード THEPOINT

・1〜3% Yahooカード

となっております。

利用できるクレジットカードが多いのは凄く助かりますね。

さらに、ポイント還元もあるとなればかなりお得です。

「楽天Edy」を利用する場合は、オートチャージ機能を使っておくと便利です。

このサービスは、「楽天Edy」の残高が設定した金額よりも下になると自動的にチャージしてくれる機能です。

使い過ぎにだけ気をつければかなり楽で便利です。

ぽんた
ぽんた
使う分だけをチャージするなら使い過ぎの心配がないね。
 

博士
博士
クレジットカードのポイントも還元されるのでかなりお得なのじゃ。

【楽天Edyのメリット】ポイントが溜めやすい

「楽天Edy」の最大の魅力はポイントの貯めやすさです。

「楽天Edy」を利用して決済をする事で、200円につき1ポイントを獲得する事ができます。

普段の生活の中で、意識して「楽天Edy」を使う事ができるお店を利用するだけでかなりポイントを貯める事ができます。

買い物以外でも、Edy機能付き楽天カードからチャージをする事で、利用ポイントを獲得できます。

さらに、支払いの決済をすれば二重でポイントを獲得する事ができます。

ポイントを貯めるのにキャンペーンを上手く活用しましょう。

ポイントアップキャンペーン中に利用すると、獲得ポイントが増えます。

先ほど行った、Edy機能付き楽天カードでチャージして決済すれば、ポイントの三重取りも可能なので一気にポイントが獲得できます。

ポイントプラス加盟店とゆうのもあり、その店舗を利用すると通常200円=1ポイント が200=2ポイントとなり通常の2倍のポイントを獲得できます。

ポイントプラス加盟店が近くにある場合は、是非利用しましょう。

ぽんた
ぽんた
クレジットカードのポイントと楽天Edyのポイントが両方とも還元されるんだね。
 

博士
博士
ポイントアップキャンペーンを利用すればさらにポイント還元があるのじゃ。

【楽天Edyのメリット】ポイントカードと併用

「楽天Edy」はとてもポイントが溜めやすいです。

しかし「楽天Edy」と他のカードを組み合わせることにより、さらにポイントを溜める事ができます。

ローソンで利用する場合は、Pontaカードを提示して100円で1ポイント獲得します。

決済は「楽天Edy」でする事でポイントの二重取りができます。

もちろんTカードでも同じ方法でポイントの二重取りをすることも可能ですので、溜めやすいカードが使える店舗を選びましょう。

ぽんた
ぽんた
Tポイントやポンタカードのポイントまで還元されるならどんどんポイントが貯まるね。
 

博士
博士
上手く使ってポイントの三重取りをするのじゃ。

「楽天Edy」を上手く活用する事でスムーズに決済をする事ができ、お得にポイントを貯める事ができるので是非利用してみて下さい。

ぽんた
ぽんた
便利なだけじゃなくて、ポイントが凄く貯まるからお得だね。
 

博士
博士
貯まったポイントは楽天サービス内や実店舗のコンビニなどで現金の様に使う事ができるのじゃ。

ABOUT ME
ぽんた
こんにちは。 2020年3/11にブログを開設。 キャッシュレスなどの、お得で快適な生活を送れるための記事をメインに載せていきます。 人生をお得に、より充実させましょう。 ちなみに猫が大好きです。